【コンビニの売上利益】デジタル販促を店頭でもわかるようにすることで売上があがる

本日はセブンイレブンさんに伺いました。

■デザート

めちゃハピセブンスイーツ。めちゃハピは5人の仮想のアイドル?がおすすめしている商品。金曜日から一気に仕入を増やして、、増やしすぎて、ちょっと多くなってます。購入する気はなかったのですが、2段目のスポンジとクリームの商品が目を引きました。

■ダイソー商品

売れていないかと思っていましたが、ウェットティッシュが減っています。ダイソー商品は低利益なので、ダイソー以外のウェットティッシュも入れて、選べるようにしないと厳しいですね。

緊急購買用に高めの値段設定と日々の目的買いのダイソー商品。どちらが良いのでしょうか。

いかがでしたか

セブンイレブンさんは、デザートをおすすめしてました。店頭では分かりづらいのですが、デジタルマーケティングを活用して、来店動機につなげようとしています。

店頭以外も大事になってきますが、それを店頭での表現が少し足りないとおもいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。