盛夏期に向けた売場変更を早めに実施することで売上はあがる(22-04-13セブンイレブン住宅立地)

本日はセブンイレブンさんに伺いました。

■飲料

盛夏期に向けて、1リットルの飲料の販売が伸張することを見越してか、2段展開に変わっていました。合わせてセールも実施しお客様への訴求がされていました。

■氷

まだ商品はありませんが、凍らせるペットボトルの展開場所が確保されていました。

■冷し麺

棚が3段で展開。しっかり、ざるそば、冷やし中華がありました。その後もこの売場を見たのですが、ざるそば、冷し中華、ぶっかけのそばは欠品していました。

■アイス

凍らせるペットボトルを入れた分、コーヒーの氷が縮小されてましたが、アイス売場に追加されてました。夏場はアイスも売れるので、この展開は微妙な気がしました。

いかがでしたか?

セブンイレブンさんでは、2ヶ月先くらいに伸張するカテゴリの売場を変えているようです。冷し麺もこだわりがありました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。